平原草々の日記

思ったこと、音楽、本の感想など

2020-12-25から1日間の記事一覧

ベートーヴェンの「交響曲第5番」

クラシック音楽の中で抜群の知名度を誇る、「運命」こと、ベートーヴェンの「交響曲第5番 ハ短調 作品67」です。 この曲は、私も子供のころから何とはなしに耳にし、ショッキングな出来事があると「ダ、ダ、ダ、ダーン」と表現することを身につけたりしてき…

ポリーニの「シェーンベルク:ピアノ作品集」

マウリツィオ・ポリーニの弾く、シェーンベルクのピアノ作品集(DG)を紹介します。 ショパンのエチュードなどと並んで、ポリーニのディスコグラフィではよく取り上げられる名盤であり、難解な作品を、高度な技術で弾きこなしていく様子は、爽快を通り越して…