平原草々の日記

思ったこと、音楽、本の感想など

2021-01-27から1日間の記事一覧

ショパンの「ノクターン集」

ショパンのピアノ作品の中で、一番最初に好きになったのは、ノクターン(夜想曲)でした。 有名な作品9の2番が弾きたくて、一生懸命練習しました。 しかし、揺蕩うような旋律、暗闇にポツンポツンと水滴が落ちていくような左手の伴奏が思うように再現できず、…