平原草々の日記

思ったこと、音楽、本の感想など

2021-02-24から1日間の記事一覧

チャンスの「呪文と踊り」

ジョン・バーンズ・チャンスの「呪文と踊り」を紹介します。 この作品は吹奏楽の楽曲であり、この曲もとても好きです。 チャンスはアメリカの作曲家で、吹奏楽の世界では、この作品と「朝鮮民謡の主題による変奏曲」の2曲がとても有名だと思います。 「呪文…

フロイト『精神分析入門』を読む②

今回は、第二部「夢」に入ります。第五講「種々の難点と最初のアプローチ」 フロイトはまず「夢そのものがまさに神経症的な症状であり」「精神分析の研究対象となる」と言います。 夢は視覚が優位であり、その人だけが見ることのできる映画みたいなものでは…