平原草々の日記

思ったこと、音楽、本の感想など

2021-06-06から1日間の記事一覧

モーツァルトの「ピアノ協奏曲第23番」②

モーツァルトの「ピアノ協奏曲第23番 イ長調 K.488」は、モーツァルトのピアノ協奏曲の中で一番好きな作品です。 明るい陽が射しているような曲で、モーツァルトの天衣無縫さ、無邪気な美しさの一つの頂点のような作品のように思っています。 ●ホロヴィッツ …

三島由紀夫『春の雪』

三島由紀夫の『豊饒の海』四部作を読んでいます。 今は、第一巻『春の雪』を読み終わって、第二巻『奔馬』を読み始めたところです。 以前、この四部作を読んだのは、高校生の頃でした。 その時の印象の深さは、『春の雪』>『奔馬』>『暁の寺』>『天人五衰…

二十六週間

ブログを始めてから二十六週間が経ちました。 そして、ちょうど半年が過ぎました。 このブログを始めた頃は苦しい状況にあり、何か、自分や自分の運命を変容させる手段の一つになればと思ってブログを始めました。 その後、仕事に関していろいろとあり、一時…