平原草々の日記

思ったこと、音楽、本の感想など

2021-06-13から1日間の記事一覧

マーラーの「交響曲第9番」②

マーラーの交響曲で一番好きなのは、やはり9番です。 といっても、非常に重たい作品なので気軽に聴けるものではないように思いますが、青春の一時期に、いろいろな演奏を集めて、憑りつかれたように聴いていたことがあります。 この交響曲は、マーラーの他の…

シューマンの「ヴァイオリン協奏曲」

ロベルト・シューマンの遺作「ヴァイオリン協奏曲」は、以前紹介した「ピアノ三重奏曲第3番」「序奏と協奏的アレグロ 作品134」と並んで、シューマン作品の中でもこよなく愛している作品の一つになります。 この作品は、数奇な運命を経て陽の目を見た作品と…

二十七週間

ブログを始めてから二十七週間が経ちました。 特に変わりなく過ごしています。 今日は、天気が悪く朝から雨が降っています。 薄暗い部屋の中で、雨音を聴きながらこれを書いています。 雨は嫌いではありません。 世界から遮断され、一人籠ることができて心安…