平原草々の日記

思ったこと、音楽、本の感想など

日記

夢のようだ。
僕は働いている。
働いているんだ。
今までのように無職じゃない。
勤務先があり所属がある人間だ。
これがなんて落ち着いた状態なんだろう。
サラリーマンは気持ちが楽だ。
もたれかかるものがあることのなんと安定したことか!
それがいいのかどうかはまた別の問題さ。
でも、僕は寄りかからないと不安な人間なんだ。
だから、ありがとう。
そして、働いているとやりがいが湧くね。
僕でも何かできることがあると思うと嬉しい。
典型的な奴隷的労働者かもしれないけど、
それでもいい。
少しでもこの社会に貢献できれば幸せだ。
また、変な観念にとらわれて
おかしくならないようにしなければ。
今できることを一つ一つ丁寧にやっていこう。
落ち着いて自分ができる最善を尽くそう。