平原草々の日記

思ったこと、音楽、本の感想など

クレーの言葉

「私をこの世で理解することはできない。なぜなら、私は、まだ生まれていない者や死者のところに同居しているからだ。創造の心髄にかなり近寄ってはいるが、まだ十分近いとはいえない。私は暖かさを放射しているのだろうか?冷たさだろうか。白熱を超えるとき、こんなことは語られない。遠ざかるほど、私は一層信心深くなる。」
パウル・クレーの言葉
ズザンナ・パルチュ『パウル・クレー』より